2008年09月23日

並行輸入について

並行輸入という言葉をご存知ですか?

スノーボードで言われている平行輸入とは、日本の正規代理店を通さずに海外から直輸入された商品の事を指します。

要するに何が違うかと言うと・・・


ボードの性能に関しては何も変わりはありません。

一度正規代理店を通過しているだけで、商品のクオリティは変わらないのです。

安いからといって決して偽物を販売しているのではありません。

並行輸入品と正規品の決定的な違いは、破損した場合などの保障があるかどうかです。

実際に保障の対象となっているのは流通量の1%だと言われています。

正規品の割引率はせいぜい10%〜20%、並行輸入品だと30%〜40%です。

ボード1本が8万円だとすると、値段の違いは、1万6千円も違ってくるんです。

この違いを安いと見るか、高いと見るかはお客様の判断です。

※ジブ(レールやボックス)での破損は保障の対象外となりますので注意してください。

rakuten_icon.gif スノーボードだけじゃない。高級腕時計も並行輸入があるんです。


いつもクリックありがとう人気blogランキングへ



タグ:並行輸入
BURTON(バートン)でblogランキングへ行こう! posted by キム・バートン(Kim BURTON) at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノボを100倍楽しむ>並行輸入について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106995897

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。