BURTON(バートン)で行こう 2011-2012 激安通販サーチ > スノボを100倍楽しむ>スノーボード用デジカメ選び
2009年09月27日

スキー・スノーボード用デジカメ 09-10版

最近のデジカメは防水機能を標準で装備しているものが多く、スノーボードにも気軽に持って行ける機種が増えました。
何種類かの防水デジカメをピックアップするつもりだったのですが、どれもスノーボードには不向きだったため、今回は厳選した2機種を紹介したいと思います。
なぜ、この2機種に絞って紹介しているかというと、スノーボード(グローブを装着した状態)での操作性が抜群に良いのです。


続きを読む
タグ:デジカメ
BURTON(バートン)でblogランキングへ行こう! posted by キム・バートン(Kim BURTON) at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノボを100倍楽しむ>スノーボード用デジカメ選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月28日

スキー・スノーボード用デジカメ 08-09版

最新の09-10版はコチラへ

メーカー名 オリンパス(OLYMUPS) ペンタックス(PENTAX) サンヨー(SANYO)
商品名 μ1030SW(ミュー) Optio W60(オプティオ) Xacti DMX-CA8
(ザクティ)
写真 cam_1030sw.jpg cam_optioW60.jpg cam_DMX-CA8.jpg
有効画素数 1010万画素 1000万画素 800万画素
光学ズーム 3.6倍 5倍 5倍
液晶サイズ 2.7型TFT 2.5型 2.5型
記録媒体 xDピクチャーカード
SD/SDHCメモリーカード
SD/SDHCメモリーカード SD/SDHCメモリーカード
32GB SDHCに対応
サイズ 93.2mm(幅)
61.4mm(高)
21.3mm(厚)
98.0mm(幅)
55.5mm(高)
24.5mm(厚)
70.4mm(幅)
111.4mm(高)
40.5mm(厚)
重量 173g
(電池・カード含まず)
約125g
(電池・カード含まず)
239 g
(電池・カード含まず)
連写撮影 約5.2コマ/秒
連写可能枚数11枚
3Mピクセルで2.5コマ/秒 2Mピクセルで5コマ/秒
動画撮影(※1) 640×480
AVI形式
1280×720
AVI形式
640×480(60fps・6Mbps)
MPEG-4 AVC/H.264
オプション microSDアタッチメント
(MASD-1)
プロテクタージャケット フロートストラップ
防水性能 ◎ JIS保護等級8級 ◎ JIS保護等級8級 ◎ JIS保護等級8級
ここが○ ダイビングや登山などにも使え、汚れても丸洗いできる 軽量で持ち運びしやすく、1280×720のサイズで撮影できる 持ちやすく、動画を撮るには最適
ここが× microSDアタッチメント
(MASD-1)が必要
耐衝撃性能が強くないのでプロテクタージャケットの購入をお勧めします。 衝撃に弱く、重い。
最安値を探す 楽天 【μ1030SW】を探す 楽天 【Optio W60】を探す 楽天 【DMX-CA8】を探す


『スキー・スノーボードに使えるデジカメ選び (その1)』へ<<

いつもクリックありがとう人気blogランキングへ



BURTON(バートン)でblogランキングへ行こう! posted by キム・バートン(Kim BURTON) at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノボを100倍楽しむ>スノーボード用デジカメ選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年09月04日

スキー・スノーボードに使えるデジカメ選び (その1)

スキー場でのデジカメの用途と言えば、

思い出に写真を撮ったり、パークやキッカーやテーブルトップでのトリックの撮影、

かわいいゲレンデ美人やリフト乗り場のお姉さん、

など様々ですが、普段街中や家庭で使用しているデジカメとは違い、

スキー場ならではの選び方をしなければいけません。


そこでスキー場に持って行けるデジカメ選びのポイントをいくつか述べていきたいと思います。

デジカメ選びのポイントを説明
BURTON(バートン)でblogランキングへ行こう! posted by キム・バートン(Kim BURTON) at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノボを100倍楽しむ>スノーボード用デジカメ選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スキー・スノーボードに使えるデジカメ選び (その2)

先ほどの記事で一般的なポイントを挙げましたが、個人的にチェックするポイントとして

チェックポイントを説明
タグ:デジカメ
BURTON(バートン)でblogランキングへ行こう! posted by キム・バートン(Kim BURTON) at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノボを100倍楽しむ>スノーボード用デジカメ選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スノボに持ってけ!おすすめデジカメ!

最新の09-10版はコチラへ

digicam_DSC-T5.jpg
メーカー
SONY
型名
サイバーショット DSC-T5
サイズ
93.6(W)×60.0(H)×20.3(D)
(最薄部15.3)mm
ズーム
光学;3倍
液晶サイズ
2.5型
記録媒体
メモリースティック デュオ
メモリースティック PRO デュオ
動画形式
MPG形式
価格
オープンプライス
重量
約114g /約136g
(本体質量 / 撮影時質量)
備考
Sony Styleロゴ_88_31
ここが○
薄さは他社を圧倒。そのうえ軽い!スキー場での撮影用にスノーモード搭載。雪が灰色っぽくなるのを防ぎます。デザインもGOOD。
ここが×
薄さの反面、幅が大きいのが気になります。
あと今まで使用してたメモリースティックが使用できなくなるのも悩みです。

digicam_ixy50.jpg
メーカー
CANON
型名
IXY DIGITAL 60
サイズ
86.0(W)×53.5(H)×21.6(D)mm
ズーム
光学;3倍 デジタル;4倍
液晶サイズ
2.5型低温ポリシリコンTFT液晶
記録媒体
SDメモリーカード/MMC
動画形式
AVI形式
価格
オープンプライス
重量
約140g(本体のみ)
備考
 
ここが○
サイズも小さいし、動画は僕の好きなAVI形式でかなりおすすめです。液晶も大きく見やすいです。防水にこだわるなら防水ケースもあるので便利です。
ここが×

他メーカーと比べると少し重いかもしれません。


digicam_exz500.jpg
メーカー
CASIO
型名
EXILIM ZOOM EX-Z500
サイズ

88.5(W)×57(H)×20.5(D)mm
(突起部除く、最薄部18.6mm)

ズーム
光学;3倍 デジタル;4倍
液晶サイズ
2.7型TFTカラー液晶
記録媒体
SDメモリーカード/MMC
動画形式
AVI形式
価格
オープンプライス
重量
約112g(電池・付属品含まず)
備考
 
ここが○
薄さと軽さを兼ね備えています。
ポケットに入れやすい大きさでいいですね。 この大きさならストレス無く持ち運びできます。
ここが×
防水ケースが未対応。
もし対応できても他社に比べてかなり高価になるでしょう。他社の約2倍。

digicam_olympusdigital.jpg
メーカー
OLYMUPS
型名
μ-mini DIGITAL S
サイズ

95(W)×55.5(H)×27.5(D)mm

ズーム
光学;2倍 デジタル;4倍
液晶サイズ
1.8型
記録媒体
xDピクチャーカード
動画形式
MOV形式 (QuickTime)
価格
オープンプライス
重量
115g
備考
ここが○
なんといっても生活防水なのが○
濡れることを気にしなくてもいいんです。
コンパクトで軽いのも魅力です。
ここが×
記録媒体がxDピクチャーカードというのが個人的にダメなんです。他の使い道があまり無いので・・・
あと動画形式もMOV形式なのが・・・
写真を撮るだけの使い道なら問題ないでしょう。

いつもクリックありがとう人気blogランキングへ

自分のブログをもっとみんなに見てほしい! ranQ(ランキュー)
BURTON(バートン)でblogランキングへ行こう! posted by キム・バートン(Kim BURTON) at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | スノボを100倍楽しむ>スノーボード用デジカメ選び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。